2019年10月01日

この記事は回想です。 2012年10月17日状況



タイトルに『回想』と入れていなかったので
多くの方を驚かしてしまいました
どうも 申しわけありません。


では、2012年10月17日の状況です。
血液検査2012_10_17.jpg

解説をしますと
いろいろと悪くなっております。


        10/9→10/17                 
WBC(白血球)  83→61
RBC(赤血球)  446→395
HBG(ヘモグロビン) 13.8→11.9
N/L 比 5.3→5.8 (N/L 比は、Nuet好中球)/リンパ球 基準値5以下)
CRP(C反応性蛋白) 7.53→16.6 (劇的悪化!)
血糖 123→209
ALB(アルブミン) 3.0→2.0
AST(GOT) 36→39  *肝機能
ALT(GPT) 30→66  *肝機能
ALP(アルカリホスファターゼ) 290→737  *肝機能 (劇的悪化!)
γ-GTP(ガンマGTP) 74→284  *肝機能 (劇的悪化!)
CK(臓器障害) 476→311
BUN(尿素窒素) 20.7→49.0  *腎機能 (劇的悪化!)
CRE(クレアチニン) 0.96→3.28  *腎機能 (劇的悪化!)
eGFR 64.6→16.8  *腎機能  (劇的悪化!)
BNP 21.6→66.4 *(心臓に負担がかかると主に心室から分泌されるホルモン)


特に、肝機能、腎機能が同時に悪くなって来ています。
赤血球の値もヘモグロビンの値も低くなって来ています、これは酸素が足りない状況。
肝機能、腎機能が同時に悪いため栄養状態も良くない。(ALB(アルブミン) 3.0→2.0)


そうです、これが多臓器不全です。
心臓・腎臓・肝臓悪化の多重病変。


嫁のメモによれば、

2012年10月17日(月)
入院時の心不全という状況は 少し回復しているが(酸素濃度も40%で自力での呼吸も良くなっている) が... 

1.熱が高い状態が続いている(1週間)
  (抗生剤もかなり強めのものを使っている)
  (抗生剤の種類も変えている)

2.腎臓の働きが悪くなっていて尿の出が悪い 
  透析で血液を浄化することも考えるが まだその段階ではない

現在は 出来るだけの事はしているので この状態を維持して回復へ向かうのを待つしかない

今のまま 寝ててもらって体を休ませるのがよい
やはり入院時の心臓の状態が かなり悪かったので体への影響が大きいのではないか
熱が出ると体の負担がかかるので熱が下がるのを待つしかない

今を乗り切れるか どうか... 正念場

とある。

わたしは、正念場だったらしい。




今日はここまで
それではみなさん
ごきげんよう


予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る










↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 20:43| Comment(6) | 経過報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

実は今日は調子が悪く、腎臓のエコー検査の後、不整脈の救急外来に行った。



えーと、
回想の血液検査のデータは悪くなる一方なので、
また項目も増え
説明がたいへんなので、今日はお休みします。
もしかしたら、明日も休むかもしれません。


実は、今日は朝から調子が悪かった。
・気分がすぐれない
・フラフラする
・気持ちが悪い
・胸がゾワゾワする

などの症状があった。



これを見たまえ!

KIMG0678.jpg

今日の朝の血圧計の値である。

上 142 下 81  脈 46!

この血圧でこの脈(はありえないと思う)
結論から言えば、この状態は、実は




脈が飛んでいるのである。

まさか、期外収縮の連発が危惧されたので、腎臓のエコーの後、不整脈の救急外来に行った。


心臓の主治医は、

やばいと思ったらすぐに来い! 

と日頃から言ってくれていた。
それで行った。


痛い痛いと泣き叫ぶ子供を尻目に優先的に診てもらった。(おい!)
不整脈は、それほどまでに緊急なのである。
「明日見てもらおう」
などと思っていたら、明日朝には死んでいるかもしれない病気である。


それで、現在の状態なのであるが、
若干、期外収縮が悪化しているだけの話、今を維持すれば危険ではないとのことであった。 状態としては規則性のある、三段脈。 
連発ではないので、まだまだ安全であるとのことだ。
連発は怖い、ほっておくと確実に心室頻拍になる。(ワシの場合)



ということで、夜更かしは厳禁
今日はもう寝る。
それではみなさん ごきげんよう。

予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る











↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 22:42| Comment(10) | 不整脈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

家庭用血圧計は、是非持ちましょう。


もうね
『拡張型心筋症との闘い』のキーワードでは検索されなくなったわ
すべて万策尽きたわ
あとは、Yahooブログのほうが早く消えることを願うわ


同じブログ名でやっていると評価が落ちるのよ
しかも内容は、ほぼ同じじゃない
これじゃあ、もうキーワードでも上位復活は無理だわね


さてと
でもね
私のブログはとても重要なのよ


ピモベンダン(アーチスト)で奇跡の復活も遂げたし
多臓器不全も克服して、その血液検査データも載っているし
心室頻拍の心電図のデータも持っているし
いろんなパターンの期外収縮のデータも持っているわ


それもこれも生きているからこそ披露できるのよ
こういうのを『生きてるだけで丸儲け』っていうのね
でもね ほんというと
最近お客さんが減って全然儲かっていないのよね


いい忘れたけど、血圧計を持っていない人は絶対に買っておくべきだわ
日頃から、自分の最高血圧・最低血圧・平常脈を知っておかないと
あとあと、悔やむことになるわ


昔は、家庭用血圧計が家になくて、自分が高血圧か?不整脈か?
知らない人がたくさんいたわ
それで、脳卒中やら、心臓発作を起こして帰らぬ人になった方も多くいたのよ。


測定中に脈間隔の変動を感知するとマークでお知らせします。
この機能は不整脈の診断・判定をするものではありませんが、不整脈の傾向である「脈の乱れ」に把握に有効です。

TANITA(タニタ) 上腕式血圧計 BP-223-WH[送料無料 BP223]
価格:7109円(税込、送料無料) (2019/10/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]



10000円くらい出費してもいいと思うわ
自己投資ね
突然死なないための(笑)



うちの
ボロい血圧計でもここまで高性能ね。

血圧低く、脈の高低差が大きいときは、心室頻拍ね

上 83 下 68 脈 112上 90 下 63 脈 42
img_0_m.jpgimg_1_m.jpg



血圧低く、脈が高いときは、心室頻拍ね
上 76 下 58 脈 35上 74 下 56 脈 39
img_2_m (4).jpgimg_3_m (2).jpg




でも、高性能の病院の血圧計では、本当の状況がわかったのよ
実は、低血圧で、頻脈だったのよ
img_2_m (1).jpg



以上、わたしは自分の普段の血圧・脈を知っていたからこそ、病院に行くという行動が取れ命拾いをしたのよ。自分の普段の血圧・脈を知っておくことはとても大切なことね。


今日はここまで
それではみなさん ごきげんよう。

予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る











↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 21:41| Comment(10) | 不整脈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする