2019年10月27日

死んでしまう危険性は、事前に自分で把握する。

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ ←押してくれたりすると画面の向こう側でガッツポーズをしてます






こんばんわ
連日投稿をしています
淡谷のり子です
「夜明けの歌よぉ 私のこころにぃ」
つーか歌間違えました、実のところ知りません。


最近、腎機能が良くないことを会社の健康診断で指摘されて
腎センターに通っていますが、
現在の私の腎機能の悪化は、
心臓から引き起こされているとの診断で
あとは、心臓医と連携をとって、
少しでも心臓が悪化しないようにしてくださいと言われました。
心臓が悪化しますと腎臓も悪化すると当たり前のことを言われました。


ということで、腎センターでは、通常の薬などでは解決しないので、
(心臓の悪さは、腎センターでは、手に負えないので)
薬の処方はありませんでした。


他には、
HDL LDL の値が良くないと指摘されておりまして
L/H比(LDL÷HDL) が良くないので、
動脈硬化が進んでいるかもしれませんといわれました。
まぁ 心臓や動脈が石灰化しているといわれたのですが、
心臓医からは言われたことはないので、大きく驚きました。


L/H比は、2.0以上は、動脈硬化が疑われる。
2.5以上では、血栓が出来ている可能性があり、動脈硬化のリスクがある。
とされています。


最近の私は、L/Hは、 2.0~2.5をいったりきたり、
(3.1 というのはなかったことにしてください-笑)
決して血管の状況は良いとはいえないところです。


ということで、最近の(2018年3月~2019年10月)までのデータをまとめてみました。
値は以下のとおりです。
クリップボード13.jpg
過去データに比べると最近は、わりと健闘中だと思います。(おい!)


それをグラフにしてみました。
2.0を上回ってはいけまんが、打率10割の確立で上回っており
これにはさすがのイチローも
「らんらんらららんらん らん らんらららん」と歌を歌って誤魔化すことでしょう。(おい!)
クリップボード11.jpg


とりあえず、こちらは腎機能のeGFRの推移です。
40以下にならぬよう、今後も出来る限りの努力をして
隠れてアイスを食べます!。(それがコレステロール悪化の要因では!?)
クリップボード12.jpg


まぁ
なんやかんやいいましたが、
今、私が心筋梗塞やら脳梗塞などを起こしてぽっくりしたり、
後遺症を残したりすると、嫁さんがたいへんなので
「まだ、生きる努力をせよ!」と嫁さんに厳命をされておりますので
まだまだ、死ねません。


ということで
私の拡張型心筋症との闘いは終わりません。

今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る





↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 22:20| Comment(0) | 腎臓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする