2019年10月01日

この記事は回想です。 2012年10月17日状況



タイトルに『回想』と入れていなかったので
多くの方を驚かしてしまいました
どうも 申しわけありません。


では、2012年10月17日の状況です。
血液検査2012_10_17.jpg

解説をしますと
いろいろと悪くなっております。


        10/9→10/17                 
WBC(白血球)  83→61
RBC(赤血球)  446→395
HBG(ヘモグロビン) 13.8→11.9
N/L 比 5.3→5.8 (N/L 比は、Nuet好中球)/リンパ球 基準値5以下)
CRP(C反応性蛋白) 7.53→16.6 (劇的悪化!)
血糖 123→209
ALB(アルブミン) 3.0→2.0
AST(GOT) 36→39  *肝機能
ALT(GPT) 30→66  *肝機能
ALP(アルカリホスファターゼ) 290→737  *肝機能 (劇的悪化!)
γ-GTP(ガンマGTP) 74→284  *肝機能 (劇的悪化!)
CK(臓器障害) 476→311
BUN(尿素窒素) 20.7→49.0  *腎機能 (劇的悪化!)
CRE(クレアチニン) 0.96→3.28  *腎機能 (劇的悪化!)
eGFR 64.6→16.8  *腎機能  (劇的悪化!)
BNP 21.6→66.4 *(心臓に負担がかかると主に心室から分泌されるホルモン)


特に、肝機能、腎機能が同時に悪くなって来ています。
赤血球の値もヘモグロビンの値も低くなって来ています、これは酸素が足りない状況。
肝機能、腎機能が同時に悪いため栄養状態も良くない。(ALB(アルブミン) 3.0→2.0)


そうです、これが多臓器不全です。
心臓・腎臓・肝臓悪化の多重病変。


嫁のメモによれば、

2012年10月17日(月)
入院時の心不全という状況は 少し回復しているが(酸素濃度も40%で自力での呼吸も良くなっている) が... 

1.熱が高い状態が続いている(1週間)
  (抗生剤もかなり強めのものを使っている)
  (抗生剤の種類も変えている)

2.腎臓の働きが悪くなっていて尿の出が悪い 
  透析で血液を浄化することも考えるが まだその段階ではない

現在は 出来るだけの事はしているので この状態を維持して回復へ向かうのを待つしかない

今のまま 寝ててもらって体を休ませるのがよい
やはり入院時の心臓の状態が かなり悪かったので体への影響が大きいのではないか
熱が出ると体の負担がかかるので熱が下がるのを待つしかない

今を乗り切れるか どうか... 正念場

とある。

わたしは、正念場だったらしい。




今日はここまで
それではみなさん
ごきげんよう


予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る










↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 20:43| Comment(6) | 経過報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なきさんこんにちは。

いつもブログ拝見させて頂いております。


なきさんのブログには同じ病の私からすると共感出来たり、勉強になる事がとても多いです。

私も今年CRT-Dを設置ました。


毎日の不安やいろいろな悩みの中、同じ病のなきさんがブログを頑張っておられるのをみて勇気付けられます。


ただ周りに同じ病の方がいないため分からないことや、心配な事がとても多い現状です。


もしもご迷惑でなければ個人的に質問したい事がございます。


質問することは可能でしょうか?


厚かましいお願いではありますが、何卒ご検討お願い致します。


ブログ心より応援しております。
Posted by 拡張型心筋症患者です。 at 2019年10月01日 22:14
>拡張型心筋症患者です。さん
おはようございます。 もし、僕にでもわかるようなことでしたら、お答えできます。わからないことは、わかりませんので、他の人にご相談ください。僕はまだCRT-Dを入れておりません。 いつもブログを応援して頂きありがとうございます、右の上のにほんブログ村の病気または心筋症または心臓血管血液のバナーをひとつだけでもクリックしていただけましたら幸に存じます。 僕のブログが上位にいけば、心臓病対策についての記事も寄せられてくると思いますので。
Posted by なき at 2019年10月02日 05:24
あー棺桶の蓋が閉まりかけてる頃のデータだね。
よく生き返ったよなぁ。ワシが2,7まで下がったときも(本人爆睡中だったと思われる)、
たたき起こされたみたいだったし。あ、あとね、サーチ80%まで落ちたときも、
たたき起こされたよ。こっちはハッキリ覚えてる。
ワシも棺桶に入りかけてたんかなぁ。
Posted by とんじ at 2019年10月02日 20:44
>とんじさん
>
ワシはね、この頃のこと、いっさい知んのよ。心臓を休ませるために眠り薬を飲んで(注射なのかな)寝かされていたから知らんのよ、サーチレーションね、酸素飽和度はSO2(えすおーつー)を指先でパルスオキシメーターで測定するやつね。ワシは意識が戻ってそういえば、80%くらいだった気がする、いつも驚かれた。キミも棺おけに入ろうとしたんだね、でも地獄は満室だったから追い出されたんだよね。 今日はワシのパルスオキシメーターは、98%だった。 我、今のところまぁ問題なし。
Posted by なき at 2019年10月02日 21:56
なきさん前向きなご返答心より感謝しております。

バナー応援クリックしていきますね。

なきさんのブログで不整脈、電気ショッカー、カテーテルやアミオダロンの治療記事があったもので勝手にCRT-Dを入れられていると勘違いをしておりました。
申し訳ありません。

私は拡張型心筋症になって7年になります。

今年の4月に不整脈5万回とBNP1300でCRT-Dを入れました。


現在5000回と25連発の不整脈でBNPは500~700位です。

医学的知識が無く、現状がすごく悪いのか、
心配無いのかがわかりません。

実際のところはどうなのでしょうか?



医師からはBNP500~700でも息切れなどがなければ行動制限は無いとの事です。
リハビリセンターでは、廃用症候群をおこさないため一日8時間位は座る用にする事、もう少し歩くよう言われています。

一方、スーパーでの買い物や葬儀への出席(事前に予定が分からないため)は負担が多いため止めるよう言われています。

CRT-Dを設置した後、漁師を続けておられる方、テニスを楽しまれる方もおられると聞きます。


自分がどこまでの行動をして良いのか分からず混乱している状態です。


何かなきさんが私生活で意識されてる事はありますか?

また何かアドバイスがあればご教示頂ければ幸いです!!

また現在MRIを取る予定があるのですが、CRT-Dの影響と腎機能の影響でストップしています。


どのような影響があるのでしょうか?


質問は以上になります。
一度に沢山の質問をして申し訳ありません。


わかる範囲で構いませんのでご教示頂けると幸いです。



まだまだお聞きしたい事があるのですが、今後又質問しても大丈夫でしょうか?


また個人的な内容が含まれるため非公開で質問したい事があるのですが、可能でしょうか?


ご検討頂けないでしょうか?


長々と厚かましい要望ばかりで申し訳ありません。


ブログでの活躍心より応援しております。

Posted by 拡張型心筋症患者です。 at 2019年10月02日 22:54
>拡張型心筋症患者です。さん
実は、私も拡張型心筋症になって7年です、2012年発症です。
BNPが500~700位で(息切れなどの)症状がないことは驚きです。
廃用症候群をおこさないに一日8時間位は座る用にする事という記述から寝たきりだったのか推測します、もちろんそれでは、外出は無理でしょう。

CRT-Dを設置した後、漁師を続けておられる方、テニスを楽しまれる方もおられるでしょうが、おられない方も一部いらっしゃることも事実です。

MRIによるCRT-Dの及び腎機能の影響
・MRIの電気信号をCRT-Dが拾ってしまうかもしれません、過度の電気刺激や抑制が起き、「うわー」となるのではないかと思います。
・MRIを飲む前に造影剤を飲みますが、そもそも腎臓が悪い人の場合、造影剤はには副作用があります。

非公開質問となると、アメーバーのIDを取ってアメーバーからメッセージをすれば、2人だけでやり取りが出来ます。 ただ頻繁にメッセージがあると疲れてしまってメッセージをお断りすることもございますので、あらかじめご了承ください。

僕には僕のリスクがあります。
ICDやCRT-Dを入れていません。
アミオダロンもカルベジロールも僕の場合、既にMax処方なのです。
これ以上、不整脈を悪化出来ません。
僕の残りの人生は、穏やかに生きるしか道はないのです。
Posted by なき at 2019年10月03日 05:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください