2019年11月01日

昨日より、少ねえぇじゃねーかよ!

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ 昨日私が紹介したブログを見つけられなかった、あなたに朗報だわ。 
心筋病のボタンをクリックしてINの横をOUTにするだけなの。
そしてそれを少し下げていけば、必ずや12位くらいにそのブログが見つけられると思うわ。クリックしないと見つけられない仕組みにしているのよ。

みなさんこんばんわ
辻󠄀元清美です。

次の参議院選挙では、
立憲民主党でお願い致します。
尚、アクセス数も訪問者数も昨日よりも少なかったです。!  ( ;∀;)
クリップボード01111.jpg


さて、昨日の続きですが、認知症がかなり進行をしていまして
なにから伝えればいいのか
わからないまま 時はながれて
浮かんでは 消えてゆく ありふれた言葉だけ


はっ!
なにかの歌詞だった記憶があります。
とんじさんの大好きな
白鷺三味線」ではなかったような記憶が少しだけあります。



話を戻しますと、私には

 府中市の榊原記念病院のあれが悪かった!

を説明をする必要がありました!。



彼ね、BNPが低くても 500代だったのよ ほんでね BNPが700以上にもなったし、BNP1500だったかな? そういう感じで、心臓にも大きく負担がかかっていたの。 それなのに、院内自主リハビリをやっていたわ。 それはまるで私と同じよね。 院内自主リハビリっていうのは、手すりに掴まりながら、病棟内で歩く練習をすることよ。



これが、あんた! 一番良くない!



私の経験からすると、BNP200以上で自主リハビリとかするのは自殺行為よ。拡張型心筋症は、心筋梗塞とは違うの。 最近ようやく正しいガイドラインが出来たけど、LVEF≤40%、peakVO2≤80%、BNP≥80pg/mL のいずれかを満たす ってなっているのよ。(peakVO2とは、心肺運動負荷試験の最高酸素摂取量のことよ、私はやってくれる病院が見つからばかったから、やったことはないわ)



それで彼のブログを読むと、BNP500~700でも、院内自主リハビリをやっていたわ、全然BNPが80以下ではないじゃないの!。 しかも、LVEFは、絶対に40以上ではないはずだもの。 これでは弱っている心臓にさらに負担をかけるわ。




ということで、彼が、院内自主リハビリを始めたのは、
アホの榊原記念病院で薦められたからだわ。
まぁ 彼をアホの榊原記念病院からの転院を受け入れた東大病院も同罪かしら、
まともな病院では、即刻中止させるわね。

ただね まともな病院って日本にあるのかしら。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


ということで
今日はここまで
それではみなさん ごきげんよう
予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る





↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 21:58| Comment(7) | 拡張型心筋症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なきさん、こんにちは
荒れてます?笑
やっと出て来れました。ペースメーカー入替からのぉ〜血腫で再入院。まぁ、私の体がヤワだからでしょうが( ̄O ̄;)
病院ももっとしっかり管理せんかい‼︎
色々ビビりまくってますが、生きてやるわ
(^ー^)ノ

Posted by ルミ at 2019年11月02日 13:41
はじめまして。
「コメントが更新の糧になる」と書いていらしたので、コメントさせていただきました。
昨年夏に主人が緊急入院、拡張型心筋症と診断されました。
心臓病の知識なんてまるでなくて、検査数値の事・薬の事・これからどうなるのか、ネット検索の日々の中でなきさんのブログを発見し「こんなに元気で逞しくこの病気と闘っている方がいる!」と、本当に救われました。
情けない事ですが、一人でネット検索しながらよく泣いていたのです。
でもなきさんのブログを読み始めてから、励まされたくさん勇気をいただいてあまり泣かなくなりました。
お礼のコメントをと何回も考えましたが、無精なものであっという間に1年が過ぎてしまいました…
遅ればせながら…いつも本当にありがとうございます!!
これからもいつまでもお元気で、いつまでもこのブログを継続していただきたいです。
因みに、私達夫婦はなきさんより少し下の同年代だと思います。(だからブログのプロローグ、すべて理解できます!)
そして主人は現在BNP25(入院時1539)まで下がり、通常の生活が送れています。
でも元々軽い糖尿・高血圧があったり、今はやはり腎臓の数値が悪くなってきているので、心配の種は尽きません。
またコメントさせていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
長文失礼致しました!



Posted by ave at 2019年11月02日 15:23
>ルミさん

あら? 最近お見えにならなかったわよね。
私 淋しかったのよ。
ペースメーカー交換してたのね、しかも血腫で再入院とは。
たいへんよね、ヘタクソなのかしら。(おい!)
実は、荒れていないのよ、笑い取るためにおふざけしてるだけ。
私は、ICDやら、CRT-Dとか入れていないから、死ぬときは死ぬのよ。
見ててなさい!。
致死的不整脈などが出ないように暮らしていくわよ!。
Posted by なき at 2019年11月02日 16:00
>aveさん
おぉぉぉぉ!!!
主人は現在BNP25(入院時1539)まで下がってるのね、とっても見込みがあるわ。

再発の心配のない見込みのことよ。
BNPがあがって、再入院とか続けていたら、へたをすれば明日はないのよ。
再入院ばかりしてる人には未来はないわ。(おい!)

それで、左室駆出率(LVEF)も押さえて置いてね。
BNP低くても、LVEFも低いと危ないのよ。
私は去年、調子こきすぎてて、でLVEF 20前後なのに運動しすぎて、致死的不整脈になったのよ。 たぶんガイドラインでは、でLVEF 35%以下はおめでとうございます、ICD・CRT-D対象者です、いつしますか? 今でしょ。 なーんてね、ふざけている場合ではなかったわね。
Posted by なき at 2019年11月02日 16:14
失礼しています
心室性不整脈が30連発あり
アミオダロンを飲も事になり入院する事になりました。
アミオダロンは入院しないと飲め無いクスリでしようか
Posted by しんじ at 2019年11月02日 16:27
>しんじさん
僕は、いきなりの致死的不整脈発生で、自動的に(笑) アミオダロン処方となりました。  そうそう、カテーテルアブレーションをする前は、一時的に不整脈発生を(再現させて不整脈発生場所を特定)させるため、心臓病の薬は一旦、全て中止になります。 

アミオダロンは致死的不整脈を発生させないと処方されないと思います。
だって、致死的不整脈の人や発生させそうな人以外のには、使えない薬だから。

入院しないと飲め無いクスリというよりは、 飲まないと不整脈で死にますから、入院させられているのではないかと思います。(おい!)
Posted by なき at 2019年11月02日 19:36
有り難うございました。
Posted by しんじ at 2019年11月02日 20:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください