2019年11月27日

この世には神などいない

にほんブログ村 病気ブログへ 本当は、ここだけクリックすればいいのよ


みなさん こんばんわ
新加勢大周です
もう自分でもこの頭だしには限界を感じています
なにかいいのがございましたら、教えてください、パクリます。

『ここに置いてある動画は、聞いたほうがこのブログのいいたいことがわかりますよ』 ということです



さて今日の記事タイトル
「どんな精巧な哲学も一遍の抒情詩にしかすぎない」
どぉ かっこいいでしょ?
これはなにかに書いてありましたので採用しました。(おい!)


しかしながら、これを日本語に訳すとなると
「すべての物事を説明する普遍的原理もただの自分の気持ちや心の変化をうたった詩にしかすぎない」  「どんなに立派な知識の体系としての諸学の根底をなすものも、単なる戯言に過ぎない」 となります


ようするに、どんなに美辞麗句を書き並べても、ただの作り話だということです。



本当にこの世に神がいたのだとすれば、
核兵器は廃絶されたはずです
愛する人は死ななかったはずです
BIG6億円が当たって、ウハウハのはずです
不公平・不平等はなかったはずです


しかしながら、どんなに強く願ってもかなえられないものが多すぎる



信じるべきではなかったのか?
願うべきではなかったのだろうか?
やるべきことはすべてやったのに


では誰が、この苦行に苦しむ人々のために
手をさしのべて、我々の進むべき道を照らしてくれるのか?


因果はめぐる糸車、明日はわからぬ風車、臼で粉引く水車、我が家の家計は火の車、車は急には止まれない、すべて世の中堂々巡り・・・、じゅげむ じゅげむ ごこうのすりきれ かいじゃりすいぎょの すいぎょうまつ うんらいまつ ふうらいまつ くうねるところに すむところ やぶらこうじの ぶらこうじ パイポパイポ パイポのシューリンガン シューリンガンのグーリンダイ グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーのちょうきゅうめいのちょうすけ 君の行く道は 果てしなく遠い だのに 何故 歯を食いしばり 君は行くのか そんなにしてまで


少し、八犬伝と寿限無と若者たちが入ってしまいましたね


この世には神はいませんが、うちには、カミさんがいます

couple_okoru_woman.png

神さまと違って結構、怒りっぽいです、お仕置きが多いのです。
(おまえならばな!)



ということで、今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後を良くするには ストレスを回避して楽しくて快適な生活を確保することですわ。
上でクリックをし忘れた方は、どれかひつお願いしますわん
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要ですの。
TOPページに戻る
posted by なき at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください