2019年12月01日

気晴らし・ストレス解消はとても大事だ。

にほんブログ村 病気ブログへ 本当は、ここだけクリックすればいいのよ


昨日は、野菜栽培用の腐葉土を作るための場所を確保していた。
知りたい人は、腐葉土がなにであるのか、勝手に調べてもらいたい。
で、ここまで作っていて、肝心なことを忘れていた。

枯葉がない!

001.jpg


あわてて近所の公園に
清掃兼枯葉確保に行ってきた。
お掃除の方は、喜んで持っていて欲しいのだ。
これは既に一袋入れた状況。
003.jpg


枯葉と前に作っていた腐葉土を、交互に積み重ねる。
これが楽しくて仕方がない。
004.jpg


これが前に作っておいた腐葉土だ。
自分でも、店に置いてあるのとは
見違えるくらいに違う。
ダイソーの腐葉土は、なんだか黒いのだ、ありゃいったいなんだ。
201909220804.jpg


よしよし いい感じだ
楽しくてしかたがない
005.jpg


米ぬかが手に入らないので
おからパウダーを入れてみる。
自分でやってみて結果を確認するというのもやってて楽しい。
006.jpg


そして
水をかける
007.jpg


それで、それ以上水が入らないように
ビニールをかける。
水が多く入ると発酵のさまたげになるからだ。
囲いは、透明ビニールの上から、黒の雑草よけの黒いシートで囲った。
008.jpg


そこに重しを置く
これは、発酵した熱を逃がさないようにするものだ。
スカスカより、枯葉が詰まっているほうが熱がこもる。
中央の支柱は、平らにすると、雨が降ったら重みで真ん中に溜まるからだ。
中心に支柱を立てることによって傾斜が出来るから、上下左右に雨がながれるだろう。
ようは、雨・雪対策だ。
009.jpg


あとは、
ビニールシートをかけて出来上がりだ。
まぁ 5月末までには、腐葉土が出来て欲しい。
なぜなら、6月からは、いちごの苗作りが始まるからだ。
いちごは、苗も株も腐葉土があったほうがいい。
201911301334.jpg



ということで、昨日は、野菜栽培用の腐葉土作りで
とてもストレス解消が出来た。
心が解放される。
これで明日からの会社勤務にも耐えられる。


人生は楽しい。
病気であっても、自分で出来ることはしたい。
毎日を楽しく悔いなきように日々を過ごしたい。


ということで、今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう

予後を良くするには ストレスを回避して楽しくて快適な生活を確保することですわ。
上でクリックをし忘れた方は、どれかひつお願いしますわん
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要ですの。
TOPページに戻る
posted by なき at 21:03| Comment(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください