2020年02月07日

心不全の奥さん、知ってました?。

にほんブログ村 病気ブログへ  あなたのクリックで支えられています。




奥さん知ってました?
右側のカレンダーの上にリンク集を置きましたよ。
もちろんこれは、自分が読むためです。

看護ネット 拡張型心筋症について(2)
看護ネット 拡張型心筋症について

につきましては、拡張型心筋症の方には、もはやバイブル的なサイトなので、とても役に立つのですが、私のブログ同様、なかなか『拡張型心筋症』のキーワード検索では見つかりません。

拡張型心筋症療養記は、高知大学准教授の塩田さんのサイトです。 私と同様、ピモベンダン(アカルディ)処方をして心機能回復を果たしています。 実は私は、塩田さんの回復度を目指しています、現在EF(左室駆出率)52%、BNP4.9、とてもすばらしいことです。

そして、けやき坂クリニック(心臓病コラム)
こちらは、私の精神的な支えになっているサイトです。 本来ならば、このようなサイトが、「心臓病」、「心不全」などのキーワード検索で上位に来るべきものだと思います。とても、心臓病の方の生き方に対しての役に立つ情報が満載です。
では、心臓病」、「心不全」の方は、ちょっとここを読んで見て下さい。
もう あるあるで、うれしくなっちゃって心臓も快調になってきますよ。(リンクはしません、文字コピーして検索して見てください。) 
518 心臓病 治療の主役は生活改善

それと、リンクはしていませんでしたが、『iPS心筋、移植計画を承認=厚労省に申請へ―慶応大』という記事が目に留まりました。 来年にも臨床試験(治験)を始め、2022年ごろの承認を目指すといいますから、症状が改善しない若い方には朗報だと思います。
00000ダウンロード.jpg


ということで
それまで生きていてください。
今日はここまで
それではみなさん
ごきげんよう。
予後を良くするには ストレスを回避して楽しくて快適な生活を確保することですわ。
上でクリックをし忘れた方は、どれかひとつお願いしますわん
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要ですの。
TOPページに戻る





posted by なき at 20:45| Comment(0) | 拡張型心筋症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください