2020年04月23日

放射線治療と免疫力とコロナウィルス

にほんブログ村 病気ブログへ  あなたのクリックで支えられています。




なきちゃんの体調管理表

ご冥福をお祈りいたします、岡江久美子さん。

6716391801410d17601452f3a26b3989.jpg

人の命はあっけなく、いっきに症状が悪化してその生涯を閉じられました。
最近このブログでは、「免疫力・免疫力が大事」って言っていたことが
今日の岡江久美子さんの訃報ニュースで改めて大事なことだと思いました。

乳がんの治療では手術後に放射線治療をする場合があるそうですが、その放射線治療で免疫力が低下したところにコロナウィルスが入り込んだようだとニュースにありました。
放射線はがん細胞を死滅させるのですが、その副作用としてがん細胞の周囲にある細胞までにダメージを与え免疫力を下げることがあると言います。

経過として
・ 昨年末に初期の乳がん手術を受けた
・ 1月末から2月半ばまで放射線治療を行っていた
・ 4月3日に発熱。
・ 4~5日様子を見るように言われていた
・ 6日に容体が急変し、都内の病院に緊急入院した
・ すぐにICUで人工呼吸器を装着した
・ その後PCR検査で陽性と判明した
・ 23日午前5時20分、新型コロナウイルスによる肺炎のため逝去

この経過をみますと発熱して、16日ほどでなくなったということになります。
今、コロナウィルスで効果のあるというアビガンでも
自己の免疫機能が低下している人にたいしては、ウイルスがより増殖・浸潤しやすいと言われています。

新型コロナウィルスで助かった人とそうでなかった人の
最後の最後の差
それは免疫力にあったような気がします。

なぜなら、僕も入院当日すぐに人工呼吸器を装着され
20日以上も装着していたけれども
今ではこうして生きて普通に暮らしているからです。

それではみなさん
ごきげんよう。

それではみなさんごきげんよう。
予後を良くするには ストレスを回避して楽しくて快適な生活を確保することですわ。
上でクリックをし忘れたやつは、押せよ!
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要ですの。
TOPページに戻る





posted by なき at 20:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岡江久美子さんは才色兼備な方でした。
私は…。長生きしそうです😆
https://youtu.be/cDr3duyNdjs
笑って過ごしましょう😆😆😆
Posted by みょん at 2020年04月24日 12:22
>みょんさん
野沢雅子、うるせー!!(笑)

僕は漫才というかコントが好きですね。
特に、馬鹿馬鹿しいのが最高です。
https://www.youtube.com/watch?v=p5DWuy3ZFT4
Posted by なき at 2020年04月24日 17:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください