2019年11月06日

心不全パンデミックがやってくる?

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ ←クリックすると画面の向こう側でガッツポーズをしているのは、私です。





みなさん わんばんこ
つまらないギャグばかりをとばし
既に飽きられてしまっている
テイラー・スウィフトではなく
テイラー小林です。(洋服屋か!)


最近ね「心不全パンデミック」という言葉を知ってしまったのよ
早い話、今後は循環器疾患で通院したり入院したりで、
心不全の人が増える、医療費がかかる、医師や看護師は足らない、病室も空いてない
そんな時代が、くるんですって。
パンデミックとは「爆発的な流行」という意味ですって。


それで、そうなれば私の時代の到来だわね
「重症心不全から劇的に回復した人」
「多臓器不全からの深津絵里」
「不整脈を制した男」

として、神として崇められる予定よ。  (-人-)(-人-)(-人-) パンパン


このブログを見つけた人は、ラッキー池田ね
クリップボード03.jpg

このブログをちゃんと読んで、にほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ をクリックしたら
「心不全パンデミック」から逃れられるわ
それでね、日本では、2035年頃が一番、心臓・血管系で亡くなる人が多いんですって。


要は、心臓に負担をかけないで生きていくことよ
ストレスは抱え込まないことよ
定期的に心臓のチェックはしておくことね


今年、2019年 心不全パンデミックは、2035年 あと 16年ね
あなたが、循環器の病気で入院をしようとしても、もう無理よ
先客として、私が牢名主として病院に君臨しているのだから。
新入りのあなたには、もう空き部屋はないのよ。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ (おい!)


ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る





↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 21:08| Comment(9) | 慢性心不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

わしは、心臓病を診てくれる病院が近いもんねー。

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ 初めに、神が天と地を創造した。 地は形がなく、何もなかった。闇が大いなる水の上にあり、神の霊は水の上を動いていた。 そのとき、神が「光よ。あれ。」と仰せられた。すると光ができた。 神はその光をよしと見られた。そして神はこの光と闇とを区別された。 神は、この光を昼と名づけ、この闇を夜と名づけられた。こうして夕があり、朝があった。








みなさん こんばんわ
愛と光と希望の伝道師
安西マリアです。 (もう知らないわ、ついていけない)


さて、私は今、拡張型心筋症で不整脈持ちの為
総合病院の循環器内科に通院をしています。


総合病院ですので、ICDやCRT-Dを入れる設備や腕を持った医師がいないので
そういう手術は出来ないのですが、
採血・心電図・レントゲン・EFなどは、その日のうちにちゃちゃとやってくれて
その日のうちに結果もわかりますので、とっても重宝しています。


しかも、

ちゃりで10分くらいです!



「今日はちゃりで来た」と言えばよいのです。
20160516-00010004-bfj-000-2-view.jpg


さて、話は変わりますが、
拡張型心筋症の方で、高速を2時間ぶっとばしたり、新幹線で2時間通院にかかったりする人がいます。
私は、そういう人たちが、事故に巻き込まれないことを常に願っているのです。



高速では、自分がちゃんと運転をしていても
いきなりトンネルが崩れたり、わからんちんが突っ込んできたり、
非常に自分以外の人による危険が多いと感じています。


とにかく、そこから自分の身を守るためには、
車間を取る、スピードを出しすぎないことが大事だと思います。
さすがに、トンネルが崩れたり、わからんちんが突っ込んできたりは防止出来ませんが、
自分自身が突っ込む危険はとても少なくなります。



ということで、病気だけではなく
日々の生活にも充分注意をしてお暮らしください。
チャリで10分通院の私からのお願いです。 (-m-)パンパン




ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る





↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 20:24| Comment(2) | 拡張型心筋症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

ちんぽが立とうが、立たずまいが、そんなの俺たちゃ関係ねー

にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ ←押してくれたりすると画面の向こう側でガッツポーズをしてます






そんなの関係ねー そんなの関係ねー
こんばんわ
小島よしこ です。


ついに、知っている女優名が底をつき
架空の名前で出ています。


さて、私たちは、
「生きるか、死ぬか」の討論をしているのであって、
ちんぽが立とうが、立たずまいが、そんなの関係ねーです。
(女子もいるし)



ちんぽが立たなくても生きていけます。
(だいたい女子が)
しかしながら、心臓が止まってしまうと生きてはいけません。



ちんぽと心臓 どちらが大事でしょう。



その昔、中国には「宦官」という人たちがいました。
この人たちは、去勢を施された官吏(宮仕え)の人たちです。
そして、死ぬこともなく、ちんぽが無くても生きていけるどころか、
国を動かせるほどの権力を持ったものさえいたのです!。



それで、この記事が「病気ブログ」とどういう関係があるのかと
いぶかった方もおられましょうが、
これこそ、 カツオの一本釣りシステムでして、このあいだ、私が開発しました。
ただひたすらに、訪問者を増やしたいやけくその仕組みです、AI駆使しました。



現在、心不全やら拡張型心筋症で苦しむものたちには、
なんら、気晴らしになるようなものはありません。
そこに、燦然と輝く救世主的な私のブログが現れたのです。


苦しみを耐え抜いた先に神あり、唯一の救いを悟る。
機関車トーマスの名言です。(ほんとかー!)




ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。


TOPページに戻る





↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
(ほんとかぁ-!!)
posted by なき at 21:08| Comment(2) | 拡張型心筋症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする