2020年09月03日

初体験

にほんブログ村 病気ブログへ  昨日は近年にない驚くほどの過分なるポイント数を賜り厚く御礼申しあげます。




なきちゃんの体調管理表

初めての出来事よ 痔の訪れは
見るものも聞くものも 新しくなるの


みなさんこんばんは
林寛子です。(おい!)


さて、私は今日生まれてはじめての経験をしました。
実は。。。


座薬を入れたのです。

202009031833.jpg

もちろん、入浴後に入れてみました。


でも、説明書を読みましたが、座薬は深く入れるのか、
少しは外に出るくらいでいいのか、入れほど具合が、まったわかりませんでした。

202009031843.jpg

それで、入れすぎると抜けなくなるのではないかと思い、少しは外に出るくらいで入れました。 
よくプレイをしていて抜けなくなるとか、
そういう話を聞いたことがあるので怖くなって、少しは外に出るくらいで入れました。



それで、少しムズムズしておりましたところ、妻がやって来て
「あんたなにやってん?」といいました。


私は、
「お尻の痛いのやかゆみが治らないから今日から座薬をしれてみたの 
でも入れ方がわからないから、少しは外に出るくらいで入れたのよ」

といいました。 


それを聞いた妻は 「がはは」 と笑い
「おまえも馬鹿よのう。座薬は入れたたままにしておけばそのうち溶けるんじゃ。 
知らんのけ?」

と夫である私をまるで馬鹿にするようにいいました。


私は恥ずかしくなり「いやん」と言ってもう一度トイレに駆け込んで座薬を入れ直しました。
悔しくてたまりません。
悔しくて悔しくてつらいよぉと泣きながらトイレで座薬を入れ直しました。


「は!!」


確かに溶けだしています。 指先に溶けた座薬がつきました。
ただ、確かに具合は良い。
ということで、生まれて初めての経験をした私は、今晩、初夜を迎えます。


あぁ我に幸あれと祈る!。


ということで今日はここまで
それではみなさんごきげんよう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。
上でクリックをし忘れた方は、どれかひとつお願いします
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 20:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする