2020年09月14日

信じてもらえないかもしれないが、これが拡張型心筋症。

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。
不自由を常と思えば不足なし。こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。
堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。
勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害その身にいたる。
おのれを責めて人をせむるな。
及ばざるは過ぎたるよりまされり。

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ にほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ
*どれかひとつ、応援ポチしていただけたらとっても嬉しいです!





なきちゃんの体調管理表


さて、僕も信じたくはないけどね
今日、帰り道でいきなり頻脈が出た。
こんなに高いのを見るのは久しぶりである。

181
202009141606.jpg

普通に歩いているだけだよ。
走ったり早歩きをしていたわけではない。
なぜか、いきなりの頻脈が出た。


数か月に一度くらいこういうことがある。
激しい運動をしていたわけじゃない。
理由は。。。。


拡張型心筋症だから。 ( ;∀;)



とりあえず、その場で数分止まって様子を見た。
頻脈は止まった。

70
202009141608.jpg

信じてもらえるかなぁ。
でもね、拡張型心筋症の一部の人は僕のようにいきなり頻脈が出たりするんだ。


僕が大学病院で一緒に入院をしていたおじさんもそう。
その人は既に、CRT-Dを入れていたんだけど、
たまに心臓にドーンとくることがあったんだってさ。


ドーンは、CRT-Dが作動したってこと。
言葉では表現できないくらい
すごいものらしい。
僕もCRT-Dを入れていたら、ときどきドーンときたのかもしれない。


もうこういう状態が続くとしたら
もう仕事は辞めるようだね


死ぬならふとんの上で死にたい。
道端だと、シャレにならん。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ということで今日はここまで
それではみなさんごきげんよう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。
上でクリックをし忘れた方は、どれかひとつお願いしますわん
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る





posted by なき at 20:43| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする