2021年01月02日

コロナ禍の9割は情報災害

にほんブログ村 病気ブログへ  「病気の9割は歩くだけで治る!」を書いた長尾和宏先生のブログは、病気ブログで閲覧可能です、興味があったらお読みください。

KIMG3175.jpg

僕ちゃんの体調管理表(2021年1月~)
僕ちゃんの体調管理表(2020年7月1日~2020年12月31日)
僕ちゃんの体調管理表(2020年2月11日~2020年6月30日)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

おはようございます。
さて、日々、人のふんどしを使って少しでもランキングポイントを盗ろうと姑息な手段を使っている僕ですが、今日は、長尾先生の「コロナ禍の9割は情報災害」という言葉に惹かれ記事にした次第です。


こちらは、書籍販売をされていてその本のタイトル名です。でも僕は書籍を読んではいませんが、だいたい長尾先生のいいたいことはわかります。


たぶん、このブログをお読みのみなさんも薄々感じていることでしょうが、マスコミが、「今日は何人ここで感染、今日はここで重傷者が何人、今日は死亡者が何人でした」とか、その感染者数の増加を情報として流すだけで、「ではどうやったら治まっていくのか少しでもかからないように出来るのか」を情報としてうまく伝えられなかったのかなと思います。


もちろん、良識のある人は、三密はダメ、大声で歌ったり会話をしてはだめ、外から帰ればまたは商業施設・病院などに行くときはマスク着用、アルコール除菌などをしなくてはいけないので既に実行済ですが、心無い人(知っているのにルールを守らない人)や無法な人(まぁこれは馬鹿なことをやるユーチューバーも含みます)にはなにも効果はありませんでした。


またマスコミや政治家が、若い人に無症状の感染者が多いということがわかっているのもかかわらず、「では、いったいどうしたらいいのだ」という議論がなされず、ただ。感染者発生の人数を(おもしろがって)情報を垂れ流していることに憤りを覚えました。


現在の日本では、いうことを聞かない無症状の連中が、街にあふれ感染を広めているように思います。結論から言えば、中国のように市民に規制をかけることが第一のようでした。特にルールや法を守らない、おもしろがって人に迷惑をかけるような奴らを取り締まらなかったことに失敗があるように思います。役立たずの政府やマスコミさん、さぁ今から遅いですが手を打ってください、アメリカのようにならないように。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ということで
今日はここまで
それではみなさん ごきげんよう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することですわ。

ポチ忘れた方は、どれかひとつでもポチがあるとうれしいです
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 07:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする