2021年02月09日

バイタルサインにまったく無関心の哀れな闘病者たち。


病気ブログのみなさんは、驚くことにまったくバイタルサインに興味がないように思います。
入院をしたことのあるみなさんなら、きっと知っていると思いますが
入院中は毎日、朝・昼・晩 看護師さんがやってきて

・体温
・血圧
・脈拍
・意識レベル

を診ていくでしょう?。なんのために測っているのか知っていますかぁ?。雑談するために来てるんじゃないんですよぉ。 患者さんの様子を診るためにやって来ているのです。


それを自宅でも取り入れているのが、

僕ちゃんの体調管理表(2021年1月~) です。


特に病気ブログには、ガンの参加者が多いので
あまり体温や血圧や脈拍や意識レベルに興味がある方は少ないのですが、
このバイタルサインを診ることで、体調が悪化したのか良くなったのか
現状維持が出来ているのかがわかるのです。


いまや、がんは治せる時代です。
悪化させないように現状維持もしくは治る方向に持っていくためにも
バイタルサインを日々掴んでおくことが大事なのです。


体調が崩れると、血圧や心拍数、呼吸数、体温が乱れて来ます。
これは、バイタルサインを日々掴んでおくことで早期に防ぐことが出来ます。


さっき、僕は呼吸数も測りました。
意識して呼吸をすると若干遅くなりますが、呼吸数が13回/分 でした。
呼吸数の正常範囲は、以下の通りです。


正常範囲(安静時呼吸数)
年齢        回数
6週間(新生児) 30~60回/分
6ヶ月 25~40回/分
3歳 20~30回/分
6歳 18~25回/分
10歳 17~23回/分
成人 12~18回/分心
65歳以上の高齢者 12~28回/分
80歳以上の高齢者 10~30回/分


ということで、今日も正常です、性格は異常ですが。
これで僕は当面、突然死はしないし、 心不全もしない。
そうそう、言っておきますが、心不全になると息が苦しいので
口をあけてはぁはぁします。
それは1分間の呼吸数が多いということになります。

roujin_ikigire_man.png

ということで、今日はここまで
それではみなさん
ごきげんよう
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく生きることよね。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村



↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要ですの。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 19:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする