2021年06月19日

不整脈の話をしたいと思う。

にほんブログ村 病気ブログへ ←押してくれたりすると画面の向こう側でガッツポーズをしてます。ちょっと、これから不整脈について語ります。不整脈や心電図は用語が多いので理解しずらいのですが、自分の勉強・記録のためにも記事にしていきます。




僕は心房細胞と心室頻拍を起こした経験がある。
心房細胞は、僕がおかしいころの心電図を示したら医者が、「これは心房細動ですね」と言ったから、この波形は今のところ、「心房細胞」ということにしおく。


これがそのときの心電図だ。2013年03月11日(クリックすると大きくなります)
あきらかにR派(一番とんがる波形)が弱い。=しかも頻脈である。
II 誘導が、ベロベロしている。(意味通じるのか!)

20130311_心電図-1.jpg


それと僕は正常心電図を持ってはいないが、まぁ、ましな心電図がこれです。
2017年05月26日(クリックすると大きくなります)
わぁ R派(一番とんがる波形)がまともになってきた。Ⅱ誘導見て!
頻脈も治ってきている。

心電図2017_05_26.jpg


そしてこれが、2018年08月06日の心室頻拍だ。すべての波形がおかしい。
死ぬかと思った。(笑)(クリックすると大きくなります)
心電図2018_08_06.jpg


そしてその後なんとか乗り切り、心室頻拍を起こさないでいる。
これはやはりむちゃをしない無理をしない怒り狂うようなストレスはもたないということに尽きる。
心臓病のみなさんも穏やかに生きてほしい。


ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。

ポチ忘れた方は、どれかひとつでもポチがあるとうれしいです
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 08:56| Comment(2) | 不整脈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする