2020年07月17日

日本に戦争兵器はいるのだろうか?

にほんブログ村 病気ブログへ  脈ある限り戦います。心臓止まるまで。




なきちゃんの体調管理表


僕は常に日本の将来のことを考えている。

でも、今のままでは日本の未来への展望は拓けない。



昨日、お話したように

まぁ高齢化はしかたないとしても (仕方がないのかよ!)

少子化は頂けない



生まれた子供が将来の日本を支える

それが、今のままでは2100年には日本の人口は半減すると言う



現在、コロナウィルスの感染者増加で大騒ぎになってはいるが

僕は、コロナウィルスよりも、「少子化」のほうが深刻に思える



それで、今日の記事タイトル「日本に戦争兵器はいるのだろうか?」は

現状の「少子化」の現状を踏まえお話をしたい


日本では政府が、国防・国防といいつつ

いろいろな最新兵器をどんどん購入しているが

はたして、現在の「少子化・人口減少」のままで、防衛など出来るのであろうか



人口が半減してしまうのである。



このままでは、戦闘機や戦車はあれど操縦するやつはいないとか

銃を持つやつはいないとか

ミサイルの発射ボタンを押すやつがいないとか 。。。



こういうことを書くと、「国民皆兵」の議論をしたいのかと思われるが

早い話、今後は国防どころの話ではない

「少子化」のほうがよほど問題である



それで、なにをいいたいのかというと

「今の時代、戦争兵器など、いらねぇんじゃない?」

ということだ



国防費を、もっと民間の技術開発費などにむけて

「新しい産業」の開拓に向けてもらいたい



天候を自由に操れる装置とか(笑)

水素エネルギーとか(笑)

無重力発生装置とか(笑)

どこでもドアとか(笑)


150428_s.JPG


世界に先駆けて、他国が追従出来ないような

産業をつくり

みんながニコニコ笑って支えあえる社会にでもなれば

もう少しは

「少子化」問題にブレーキがかかるように思う



新しい日本を動かせるものは

古い日本人じゃなく

新しい日本人なのだから、



ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。
上でクリックをし忘れた方は、どれかひとつお願いします
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 20:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
素晴らしいアイデアですね!
「こんな辛い世の中に子孫を残したくない」という思いが、少子化に拍車をかけているのは否めないと思います。
子どもに苦労をざせたくない、子どもに負担を背負わせたくない、今このままの日本では、世界では、生まれてくる子どもは必ず不幸になる・・・そう考えると産む気も失せますよね。
でももし、なきさんの言うように、世の中からウイルスや核兵器などの不安要素が消えて、平和で明るい未来が約束されるのであれば、「子どもに希望を持って生きて欲しい」「この素晴らしい世界を体験させてあげたい」というふうに、考えは変わっていくかもしれません。
私たち一人一人が、「今」を変革させていく意識や行動で世の中を動かすことができれば、少子化は解消されていくかもしれませんね。
Posted by ゆり at 2020年07月18日 01:36
いつも 日本🇯🇵の将来を憂慮されてる なきさん!
おはようございます!
この記事を読んで 少子化問題を 忘れてた!と 思いました。
少子化は おっしゃる通り 本当に深刻なことだと思います。
この問題は コロナ、コロナと言ってる場合ではないですね。
(コロナも もちろん きちんとした対策を国は なさなければなりません。)
少子化、これで 日本は 消滅しますね。
日本は このままでは ほっといても 消え去る国です。
なきさんが おっしゃるように 防衛手段がありません。日本は 責め放題になります。
国土は あっという間に 乗っ取られるでしょう。スキだらけですから。
最重要課題として もっと 少子化に力を入れるべきだと思います。
以前から わかっていても 国は さほど 力を入れてこなかったように思えます。
長期を 要することですから 今からでは すでに 遅いですが
ほんとに 日本を 考えるなら この問題に 狂ったように 取り組む人が
必要だと思います。
Posted by くぅで ございます at 2020年07月18日 03:18
>ゆりさん
そうなんですよね、日本は今、中東のように戦乱や貧困で苦しんでいない。 そして、戦争がいかに愚かで悲しく苦しいことだと知っている。 だとしたら、戦争兵器などいらないのです。 人殺しの道具を買っても国は豊かにはなりません。お! いいことをいいましたね。
「私たち一人一人が、「今」を変革させていく意識や行動で世の中を動かすことができれば、少子化は解消されていくかもしれませんね。」
そのとおりです。
Posted by なき at 2020年07月18日 05:18
>くぅで ございますさん
そうですよ、この縦に長い日本列島、どこかの国が上陸しても、未来ではもう何も出来ません、なぜなら配置する人員が確保できないからです。 少子化ってそういう問題を抱えています。 もちろん社会インフラや経済活動も縮小されて、そのうち日本は貧乏国となります。
ということで、今ならなんとかなる日本。 なんとかせねば、少子化対策。
Posted by なき at 2020年07月18日 05:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください