2020年07月21日

デブなお爺さんは、あまり見たことがない。

にほんブログ村 病気ブログへ  脈ある限り戦います。心臓止まるまで。




なきちゃんの体調管理表


僕はそういえば、太ったメタボタイプのお爺さんが街を歩いているのをあまり見たことがない。

見たことがないということは、デブなお爺さんは出不精でひきこもりなのか?

それとも、お爺さんになる前にデブな男はみんな死んでしまうのか?

それを考察してみた。


1537313_s.JPG


運動不足で食べ過ぎるやつは、だいたいにおいて肥満となる。

酷いやつになると、腹がベルト位置からはみ出してダランとしている。

ベルトでズボンが落ちないようにしているわけではなく

ベルトで腹が足までダランと落ちないように支えているだけだ。


実は、この症状は、僕の勤めている会社の管理職の連中に多い。

僕はそういうものたちを横目で見ながらいつも、「シメシメ」と思っている。


ニヤリ.jpg


しかも、やつらはタバコも良く吸う。

だいたい、デブの末路は、動脈硬化で心筋梗塞や脳梗塞になって社会から消え

運良く助かっても、リハビリ生活となる。


世の中うまく出来ている。

自己管理できていないやつは早めに淘汰され、出来ているものは長生きをする。

よって僕は長生きするので、このブログはまだまだ続く。



尚、デブなお婆さんは、なぜかよく見かける。

これは今のところ、原因を調べてはいない。


ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。
上でクリックをし忘れた方は、どれかひとつお願いします
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください