2020年11月16日

臓器提供の適応基準

にほんブログ村 病気ブログへ  臓器を提供する場合、臓器提供適応基準では、おおよそ心臓50歳以下、肺70歳以下、腎臓70歳以下、膵臓60歳以下、小腸60歳以下が望ましいとされています。 しかし、この年齢を越えた方でも、医学的に提供が可能である場合もあります。




なきちゃんの体調管理表
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

では、もう一度おさらいします。

🔶 臓器提供の適応基準
 ・心臓 50歳以下
 ・肺  70歳以下
 ・腎臓 70歳以下
 ・膵臓 60歳以下
 ・小腸 60歳以下
 ・角膜は年齢制限なし、

私の場合、拡張型心筋症のため使えるのはもしかしたら、肺だけかもしれません。
腎臓は、既にGFRが、45前後ですので使えないでしょう。
脾臓、小腸は使えるものならば使って欲しいと考えています。
角膜は、たぶん乱視ですが、使えるのかなと思っています。


グリーンリボン
あんた知っとるけ?

202011161844.jpg

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ということで
今日はここまで
それではみなさん ごきげんよう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することですわ。

ポチ忘れた方は、どれかひとつでもポチがあるとうれしいです
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 19:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
グリーンリボン、知りません。
臓器提供の意思のある人のことですか?
ゆりは・・・心臓はポンコツだし、腎臓には石があるし、肝臓は酒でヤラれてるでしょうし、目は乱視のド近視・・・何も提供できそうにありません・・・(´;ω;`)ウゥゥ
生きてても死んでも、人の役に立つことができないのですね・・・。
Posted by ゆり at 2020年11月16日 22:38
>ゆりさん
>
僕は、臓器提供を受ける立場のほうになってから、この臓器提供のことを考えるようになりました。 臓器提供の出来るものはないですか?。 腎臓結石はどうなんだろ? 使えるかもしれません。
Posted by なき at 2020年11月17日 04:22
こんばんは。
グリーンリボンはまだ もらってませんが 免許証には
意思表示してあります。
膵臓や 小腸の 移植もあるのですね。
知りませんでした。
私は 角膜以外なら 今のところ 使ってもらえるかなあ?
どうだろう?
Posted by くぅ at 2020年11月17日 17:39
>くぅさん
>
年齢制限にひっかかります。(おい!)
Posted by なき at 2020年11月18日 04:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください