2021年04月08日

2021年4月8日 血液検査結果

にほんブログ村 病気ブログへ ←クリックがありますと、とても幸せな感情が湧き元気になれますので、どうぞよろしくお願いします。今日は二か月ぶりの診察であった。


こうしてみると、脂質や腎機能が良くないのだが、これは前からなのでしかたがないのだが、せめて脂質異常は治したい。(腎機能は修復できないと言われている。腎機能は加齢に伴いだんだん悪くなるのだが、どんどん悪くなるのか、ちょびっとづつ悪くなるのかは、自己管理次第だ。画期的な食事コントロール方法を見出したい。)

クリックすると大きくみえます。
20210408_血液検査1.jpg
20210408_血液検査2.jpg



脂質異常(総コレステロール、LDLコレステロール異常)については、見てのとおり、血糖やHbA1cにはなんら問題はないので普通に糖分は摂っていた。主治医からは「おいしいものを食べ過ぎているから」と言われたが、自分ではそんなにおいしいものを食べている気はしていない。思うに、喉が弱いのでのど飴を多用しているのだが、それも一理あるだろうし、アイスや甘いコーヒーやお菓子も食べたくなると食べるから、そういうのが悪いのであろう。


腎機能(eGFR)がとうとう、41.7となった。
これ以上下げたくはないので、簡単で効果のある食事方法を考えたい。


以上により今後の二か月間は、
(1)アミノ酸スコアの高い食品の摂取
(2)精進料理
で、生活をしてみよう。
のど飴も出来る限り減らし、甘いコーヒーやアイス、お菓子も出来る限り我慢をしよう。


以上のことにより、おいしいものの摂取を減らし、たんぱく質の摂取量を減らしたいと思う。腎臓においては、たんぱく質の摂取量よりもアミノ酸スコアのほうが大事であると思う。 たんぱく質 60g摂取するよりも、アミノ酸スコアが高いたんぱく質を 30gとるほうが、腎機能の低下を抑えられるような気がする。


あ! 言い忘れた。
BNPは前回 46.7から、今回 32.2 なので、心臓機能の負担は、減っている。
こういう状況を今後とも続けていきたい。
尚、明日はEF(左室駆出率)について報告したい。


以上で今日の演説を終わります。
それではみなさん ご機嫌よう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。

ポチ忘れた方は、どれかひとつでもポチがあるとうれしいです
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 22:06| Comment(2) | 血液検査結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クレアチニンがたけーな。
夜にアイス食ってたのもイカンのだろうな。
腎機能はどうすればいんだろね。レトルトがよくない気がするが、君んちでは難しいのだろう?自炊が。
まあ、アルブミンが良い数値だから、ヨシとしとくかい?
しかしお互い難病抱えると、大変だな。
因みにうちの副主任は心臓が少し悪いらしくて、休むことがある。
Posted by とんじ at 2021年04月09日 09:52
>とんじさん

腎臓ねぇ、もうこれ以上悪くはしたくないね、俺、絶対人工透析とかしたくねえし。アルブミンは本当は、5は欲しいな。
あ!副主任な、やべぇよ。
特にストレスだな。
上からは無理難題を押し付けられ、下からはあーだこーだ文句を言われる。心の休みどころがねぇ。
心臓病を持っているとストレスは心臓にグサグサくる。

その職場にいたら、心臓が持たないだろうな。(おい!)
Posted by なき at 2021年04月09日 11:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください