2019年04月03日

Seesaaブログ、文字修飾・サイズ変更について




僕は割りとシンプルなブログが好きで
いろんな色や文字サイズを使っているブログにはビックリさせられています。


そういうことで、
今日は、Seesaaブログ、文字修飾・サイズ変更について勉強してみます。



文字サイズ 100%だと、こんな感じです。
浅田真央



文字サイズ 150%だと、こんな感じです。
浅田真央



文字サイズ 200%だと、こんな感じです。

浅田真央



文字サイズ 250%だと、こんな感じです。
浅田真央



文字サイズ 300%だと、こんな感じです。

浅田真央



文字サイズ 350%だと、こんな感じです。

浅田真央



文字サイズ 400%だと、こんな感じです。

浅田真央



馬鹿馬鹿しいですか?



でもわりと、本人は真剣なんです


font-sizeは、% で表示したほうが楽かな?と思いました。
<span style="font-size:350%">浅田真央</span>>


浅田真央




今日はここまで
それではみなさん
ごきげんよう

posted by なき at 22:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

文字を大きくしてみました


実は今まで文字が小さくて見づらかったです


1行に 最大文字数は 54文字入ります

               
123456789012345678901234567890123456789012345678901234


ですが、読みやすさを追求するならば、40文字くらで改行したほうがいいのかなと思いますが、僕のブログは医学的論文もかねておりますので、まあ入るだけ文字を入れてみます。 句読点の入れ方が気になりますね、今後、句読点の入れ方を勉強しておきます。




ということで、今日は文字サイズの変更にチャレンジしてみました。
いろんなことにチャレンジが出来る人生は、とっても楽しいですね。





今日はここまで
それではみなさん
ごきげんよう


 
TOPページに戻る


posted by なき at 23:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

津久見市民の津久見市民による津久見市民のためのブログ



こんばんわ
土屋太鳳です
(笑)



今日はいっさい、病気とは関係ないことなんですが
先ほど、『岬めぐり』の歌を聴いていましたら
若い頃の(高校生時代の)ことを思い出してしまいまして
Yahooブログにあった記事をこちらに転載させて頂きました。
この写真は、あまりにもいい風景ですので消えてしまうのはもったない。




今日は、
津久見市民の津久見市民による津久見市民のためのブログです。




津久見市出身の人が見たら
「あぁ 海が青いわぁ、空が青いわぁ」と
感動できる内容になっています。



僕が昨年の5月に津久見に帰ったときの写真です。
それでは、どうぞ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


お友達が 今回の津久見旅行での動画を作ってくれました
曲は、『岬めぐり』です
僕は高校生の頃、この歌を歌いながら自転車をこぎながら四浦半島をサイクリングをしたものです
みなさんも この曲を聴きながら
『今』を元気よく乗り越えてください。
尚、動画の中に大分空港付近の海岸の画像が2枚混じっていますが、
それはご愛嬌と言うことで




あなたがいつか 話してくれた
img_0_m.jpg


岬を僕は たずねて来た
img_1_m.jpg


二人で行くと 約束したが
img_3_m.jpg


今ではそれも かなわないこと
img_4_m.jpg


岬めぐりの バスは走る
img_5_m.jpg


窓にひろがる 青い海よ
img_6_m.jpg


悲しみ深く 胸に沈めたら
img_7_m.jpg


幸せそうな 人々たちと
img_8_m.jpg


岬を回る ひとりで僕は
img_9_m.jpg


くだける波の あのはげしさで
img_10_m.jpg


あなたをもっと 愛したかった
img_11_m.jpg


岬めぐりの バスは走る
img_12_m.jpg


僕はどうして 生きてゆこう
img_13_m.jpg


悲しみ深く 胸に沈めたら
img_14_m.jpg


この旅終えて 街に帰ろう
img_15_m.jpg


岬めぐりの バスは走る
img_16_m.jpg


窓に広がる 青い海よ
img_17_m.jpg


悲しみ深く 胸に沈めたら
img_18_m.jpg


この旅終えて 街に帰ろう
img_19_m.jpg



で 知ってます?
奥さん

津久見市のイルカ島の向かいの山は
分け入っても
分け入っても
青い山なんです
img_20_m.jpg



ほんでね イルカ島内には仙水島(向こうに見える島)もありますからね
きっちり散策をしてください
心も体もきっと洗われます
img_21_m.jpg


たくさん写真があるので掲載しておきます
img_22_m.jpg

img_23_m.jpg


ここから 仙水島へ
img_24_m.jpg


地図を確認 一周します
img_25_m.jpg



岩もね
実はたぶん石灰岩
岩が斜めに落ち込んでいるでしょ
こういう状態がおもしろい
img_26_m.jpg img_27_m.jpg


このように外周歩行者通路は、安全に歩けるようになっています
img_28_m.jpg


眺めがいいのぉ
img_29_m.jpg


眺めがいいのぉ
img_30_m.jpg

img_31_m.jpg
この眺めは俺が独占しているんだぁ リッチじゃのぉ


またも岩
う~ん これは石灰岩であるが
斜めに堆積した層が積もったのが見れてうれしい
普通ね 普通の石灰岩の話ですよ 普通の石灰岩はこのように
堆積した層がはっきり見れるちゅうことはないんですよ
img_32_m.jpg
これ 僕の手



岩               岩 おもしれぇのぉ
img_33_m.jpg img_34_m.jpg


僕は岩を見てるだけで 楽しいのだ
img_35_m.jpg


それで この景色 見てみて見て!!
どっかのリゾート地みたい
img_36_m.jpg


それで だいたい1周したみたい
img_37_m.jpg img_38_m.jpg


それでね
とにかく まずは 津久見市の人のなかで イルカ島に行ったことのねぇ人は
晴れたら イルカ島に行きよ
もうね 眺めがとても綺麗じゃけん


ほんでね 佐伯市とか臼杵市とか大分市の人も 晴れたら イルカ島に行きよ
車が使えるとすぐじゃけん
ほんでね
たっぷりと 景色に癒されてくだせぇ


そうそう イルカに触ったり イルカとダイビングも出来るで
オーストラリアまで行かんでも 津久見でネイチャーワールドが体験出来るんで
img_39_m.jpg


今日はここまで
それではみなさん
ごきげんよう



予後を良くするには ストレスを回避して
楽しくて快適な生活を確保することでしょう。

 
TOPページに戻る










↓↓↓↓↓  コメント欄には URL メールアドレスは 不要のはずです。
posted by なき at 22:15| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする