2021年05月29日

台湾は中国の領土ではない。

にほんブログ村 病気ブログへ ←押してくれたりすると画面の向こう側でガッツポーズをしてます。
中華人民共和国は、いまだに「台湾は中国の領土」といっているが、これは大きな間違いである。この大きな間違いを中国に理解してもらい、世界へ示すことが出来るのがわが日本であり、日本ととともに「中国の拡大領土侵略主義」に立ち向かう、米豪印EC英である。


では今、なにをしたらいいのかというと、日本米豪印EC英が一度にいっせいにに、よーい・どんで、「台湾」を「台湾」として独立承認することである、さらには国際連合の一員として「台湾」をまた国際社会の一員として招き入れることである。


それで、中国が「日本とは断交!」といっても、ワシら一般日本人はまるっきり困らないのである。それで一番困るのは、中国を利用してお金を稼いでいるやつらだけである。


今や世界は共調して未来に進まなければならない。
それを自国のためだけに、一部の民族を弾圧・殺戮、はたまた度重なる他国侵略をすることは、とても許しがたき行為である。


私が、首相であったのなら、それをすぐに実行に移す!。


「台湾」を
  世界がいっせいに独立承認!!



という朗報が世界中に発信されると、コロナで閉塞していた国際社会も一気に活気づくであろう。



ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。

ポチ忘れた方は、どれかひとつでもポチがあるとうれしいです
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 05:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月28日

持久走後に小5男児死亡 体育授業、マスク着用か の記事に憤りを覚える。

にほんブログ村 病気ブログへ ←押してくれたりすると画面の向こう側でガッツポーズをしてます。


このような記事では、多くの人が、「あぁ マスクをして持久走をしたから死んでしまったのね、学校の先生はマスクをはずしてもいいと言わなかったのかしら、強制的にマスクをつけたまま走らせたのかしら」と思うはずだ。


マスコミは馬鹿だから、コロナ→マスク→持久走→死亡→だからマスクは悪いに結び付けたがる
これでは、一般人の不安を煽るだけじゃないか?
恥ずかしくないのか、ジャーナリストの馬鹿どもよ!。


小5男児死亡 体育授業、こういうので、「ピン」とくるのが、我々心筋症患者でいえば、肥大型心筋症だ。
肥大型心筋症は、拡張型心筋症と違ってあまり症状が出ないらしい。
だから、無理をしてしまう。
本人や親御さんが知らなかっらなおさら危ない、無理をしてしまうだろう。
我々闘病者からみれば無理をしていると考えるが、本人は頑張っているのである。


ジャーナリストは、馬鹿なのだからそういう推測で記事を書くものではない。


では、この子が肥大型心筋症であったらどうなっただろうか?。
たぶん、ニュースにもならない。
学童の体育授業中で一番多い突然死は肥大型心筋症である。


本当に最近はくだらない記事が多い!。


ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。

ポチ忘れた方は、どれかひとつでもポチがあるとうれしいです
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 05:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月27日

さて、ここから挽回、ストレッチボード

にほんブログ村 病気ブログへ ←押してくれたりすると画面の向こう側でガッツポーズをしてます。
今日の記事はランキングを大きく落として嘆いているのか? はたまたストレッチボードの話をするのか? まずは、大きく落としてしまったランキングを見てから、みなさんの明日への原動力として頂きたいと思います。


さて、大きくランキングを落としました。
どうしたらよいのでしょう?。
まずは、なんでも書いておきましょう。
生きてる証なんですから、ということで、私は今日も生きています。


昨日は食事での体つくりについてお話をしました。
今日は、ふくらはぎのストレッチボードについてお話をします。
KIMG4167.JPG

我が家には、一応、亡くなったじいさんが使っていたという言い伝えのある、ストレッチボードがあります。で、どういう効果があるのかというと、ふくらはぎの筋肉・血管が伸びて広がって、血流が良くなるというお話です。


が、じいさんは亡くなりました。


まぁ、じいさんですから、ストレッチボードのせいではなく、寿命が来た、天命が来たといってよいでしょう。 なにしろ男性の平均寿命の 81.4歳は軽く超えていました。 


が、じいさんは亡くなりました。


で、じいさんが亡くなった話なのか? ストレッチボードの使っての効果の話なのか? なにの話をすればよいのかわかりませんが、ストレッチボードの使っての効果については、昨日始めたばかりであまり報告することがありません。


但し!
前屈で、指が床につくようになりました。
うれしいです!。
悔しいです.jpg


で、このストレッチボードですが、私の遺産として息子に譲りたいと思います。 なにしろ、遺産は他にないのですから。(笑)


ということで
今日はここまで
それではみなさん ご機嫌よう
予後をよくするには ストレスを回避し楽しく快適な生活を確保することです。

ポチ忘れた方は、どれかひとつでもポチがあるとうれしいです
      
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

↓↓↓↓↓ 一番下のコメント欄には、URL・メールアドレスは不要です。
TOPページに戻る






PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by なき at 19:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする